スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糖尿病 お医者さんは天使?

血糖値のコントロールは出来ていますか?
久しぶりの投稿となりました。

ここ数週間、やりきれない気持ちで
いっぱいでした。

実は、1月の下旬に知り合いのかたから
電話がありました。
内容はというと、
最近「視力が落ちた」という電話でした。

私は気にもせず話を聞いていましたが
白内障らしということで、
「今、視力はいくつくらいあるの?」と
聞き返したら、なんとかすかに見える程度だと
いうことでした。

いきなり、そのようなことになってしまったようです。
私は、こてって網膜症ではないかとピンときましたが
相手に不安を与えるだけで、いい加減な判断は
大きなストレスを与えてしまいます。

掛ってきた電話も日曜日だったので、早く病院にいくこと
を勧めました。

知り合いも糖尿病歴6年です。
いつも医者の言うことを聞き、インスリンを打ち
血糖値は安定していると言っていました。

しかし、インスリンは血糖値の上昇を伏せいるだけで
私は、確かに安定はしていると思いますが
インスリン注射を打たなければ血糖値は上昇しっぱなしだと
思います。

風邪薬のようにインスリンを打てば治ると経年の習慣で
脳が錯覚を起こしてしまっているのです。
怖いのは習慣です。経口薬もそうです。

白衣の天使のお医者さんから出される薬で薬浸けになり
飼い犬のように通院させる。
あまり、医者のことを悪く言うつもりはありませんが
これほど合併症になぜ移行していくのか?
疑問に思います。

やはり、大切なのは自己管理です。
コントロールフリークになれとは言いませんが
出来る限り無農薬のハーブなどを取り入れて
血糖値を安定させ経口薬を減らしていってください。

知人は診断の結果網膜症で現在入院中です。
今日が手術日でした。

あの時こうすればよかった
あの時言われたことをすればよかった

必ず、人はそうなった時に言う言葉です。
合併症には俺はならないだのと思っていないで
できることから始めてください。

体には十分気を付けてください。


スポンサーサイト
血糖値を108まで下げる「無料ビデオ」
無料コンテンツ一覧
血糖値上昇はハーブで
血液サラサラサプリ
カテゴリ
糖尿病撲滅
twitterでつぶやき
フリーエリア
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

QRコード
QR
食事療法・運動療法
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。